電気メモ

電気設備に関する個人的メモ帳

PGS 高圧ガス開閉器

高圧ガス開閉器の更新推奨時期は10年。
屋外に設置する高圧開閉器や高圧ケーブルなどは、直射日光や風雨など過酷な環境に置かれるので、早めの取り替えが必要。

ガス圧センサ内蔵形というのがある。
これはガス圧が低下すると状態がロックされる機能。
PGS内は、SF6ガス(不燃性ガス)で満たされており、消弧性能および絶縁性能が保たれている。

PGSとPASの外観の違い

PGSの特徴として、ボルト止めしておらず、PASに比べて小型。


PASは筐体をボルト止めしている。


PGSの特徴として、裏面に「G」というマークがある。