でんきメモ

コンデンサ 静電容量の公式

公式 Q = CV

Q:電気量 [C]
C:静電容量 [F]
V:電圧 [V]

コンデンサ 直列接続


Q = Q1 = Q2
V = V1 + V2
1/C = 1/C1 + 1/C2

各コンデンサに蓄えられる電気量は等しい。
全体の電圧は各コンデンサ電圧の和になる。

利用例
C1:C2 = 1:2の場合、電圧は、V1:V2 = 2:1となる。

コンデンサ 並列接続


各コンデンサの電圧は等しい。
全体の電気量は各コンデンサの電気量の和になる。
合成容量は各コンデンサの和になる。

V = V1 = V2
合成Q = Q1 + Q2
合成C = C1 + C2

TOPに戻る