でんきメモ

換気送風機用インバータ FS2


運転切換えキー
本体運転⇔外部運転モードを切り換える。

外部運転モードとは?
別に接続した周波数設定ボリュームと始動信号による運転。

Mダイヤル
周波数設定の設定値を変更する。

運転状態表示
運転時に点灯/点滅する
点灯⇒運転中
点滅⇒運転または正転指令が入力されているが運転できない

入力側ノイズフィルタ


換気送風機用インバータの配線例

交流電源 ⇒ NFB or ELB ⇒ MC ⇒ ACリアクトル ⇒ 入力側ノイズフィルタ ⇒ インバータ ⇒ 出力側ノイズフィルタ ⇒ 送風機 ⇒ 接地

NFB(ブレーカ)
インバータは電源投入時に突入電流が流れるため、NFB(ブレーカ)の選定は注意が必要。

リアクトル(FR-HAL)
高調波抑制対策、力率改善、大容量電源直下(500kVA以上)に設置を行う場合。
リアクトルの使用を怠るとインバータが破損する場合がある。

FR-FS2-0.4Kの配線例

注意点
電源線はノイズフィルタを介して、必ずR/L1、S/L2につなぐ(相順を合わせる必要はない)
U、Vにつなぐとインバータが破損するので絶対に避ける。

電動シャッター




TOPに戻る