でんきメモ

1回線受電方式

T分岐方式
・通常はこの方式が採用される。
・他の需要家電気的障害の影響を受けやすい。

専用線方式
・信頼度が高く安定性が向上。
・工事費負担金が大きい。
・フリッカ対策として用いられる場合がある。

2回線受電方式とは?

2回線受電方式
常用・予備線方式(同系統)
常用・予備線方式(異系統)

常用線停電時には予備線から受電できる。
1回線受電方式に比べ供給信頼度は高くなる。

異系統の場合、それぞれ異なる変電所から電力を供給するので、同系統より信頼度が高い。

2回線受電方式 常用・予備線方式(同系統)


2回線受電方式 常用・予備線方式(異系統)


TOPに戻る