でんきメモ

LBS 補助スイッチ・トリップコイル端子台

外観

結線図


Aux:補助開閉器
auxiliary = 補助・アシスタント

LBS開放状態の場合、引外し回路スイッチも開放されるので、トリップコイルは励磁されず焼損しない。
フック棒で本体を投入側に押えたまま切指令が継続すると開路せず連続通電となりコイルが焼損する。
LBSが投入状態で安全ピンがついたままの状態でトリップコイルが励磁されるとコイルが焼損する。

LBS 事故事例

TOPに戻る