でんきメモ

電力量計(電力メーター)とは?

電力を積算して計量する電気計器のこと。
電力を買ったり売ったり(太陽光発電による売電)する時に、その電力量を計算する際に必要となる。

電力量計(誘導形)

透明な容器の中に、回転する円盤と、電力量を表示する文字盤がある。
右下の丸いシールは、検定の有効期限が示されている。

電力量計(精密級複合計器)

電力量計、無効電力量計、需要電力計を内蔵した電子式。大口需要家に設置されている。

電力需給用複合計器 配線図



画面の推移

実量制(全日)タイプの電力量計
一定時間経過で画面の表示が遷移する
  1. 全日有効電力量
  2. 力測用有効電力量
  3. 力測用無効電力量
  4. 最大需要・現在需要電力
  5. 全日有効電力量[検針]
  6. 力測用有効電力量[検針]
  7. 最大需要電力[検針]
  8. 累積最大需要電力・力率[検針]

乗率とは?

計量器の指示値に乗じて、使用電力量を算出するための倍率のこと。
一般に、変成器付計器に使用される。

合成変成比倍(R倍)とは?

合成変成比 = 変圧比 ✕ 変流比を乗率とする。
計器の定格は、VT・CTの二次側定格 = 110V・5Aで作られている。
あらゆる回路に同一種類の計器をそのまま使用できるという利点がある。

合成変成比=変圧比×変流比
240 =(6600V/110V)×(20A/5A)

メリット
どこにでも設置できるので、運用面、貯蔵面で有利。
失効替えなどの時に、計器を有効利用できる。
※実際の電力量(配電線の電力量)は上記計算式で換算する必要があるが、電力量計そのものは合成変成比にはとらわれないため、設置場所が限定されない。

デメリット
直読できない(乗率を掛ける必要がある)


電力量計の表示値:1234.56
乗率:240

表示値×乗率
=表示値×24×10^1
=1234.56×24×10^1
=296294.4[kWh]