でんきメモ

インターロックとは?

ある条件が成立しない限り動作しない安全機構のこと。
ヒューマンエラーによる事故を防止するための装置として使用される。

断路器と遮断器のインターロック

■インターロックの例
断路器DS二次側の直近にある高圧遮断器VCBが投入状態⇒断路器はロック状態で動かない
断路器DS二次側の直近にある高圧遮断器VCBが開放状態⇒断路器はロック解除で動く

■断路器をインターロックする意味
断路器は負荷電流を遮断することができず、アーク放電の消弧作用がない。
VCBが投入状態で、負荷電流が流れている状態でDS開放するとアーク放電から焼損事故に繋がる。
TOPに戻る