でんきメモ

接地相の絶縁低下 同一バンク他回路の漏電から分流


接地相の絶縁低下で、他回路からの漏電が侵入。
B種接地の漏電監視で把握するのが困難になり、他の絶縁不良箇所に漏電が周り込み、2次被害を及ぼす。

接地相であっても検電器が反応する(対地電圧がある)場合がある。
この場合、B種接地には対地電圧があるので注意する。