でんきメモ

太陽光パネルが水没したらどうなる?(予想)


Iscはパネルの短絡電流
太陽光パネルが単体で水没すると、プラスとマイナスのMC4コネクタ同士が水で短絡する。
その状態でパネルに日光が当たると、短絡電流が流れる?

もしくは、パネル内のセル内に水が侵食した場合、セル内部で短絡し、パネル表面でアークが発生する?

千葉県市原市の山倉ダム「太陽光パネルの火災事故」

千葉県市原市の山倉ダムで、水面に浮かべた太陽光パネルが燃える事故があった。
台風の影響でパネルが折り重なり積み上げられており、パネルが損傷したことによる火災と推測。
パネルは徐々に燃え広がり、隣のパネルへと火は広がっていった。

予想
パネル表面もしくは裏面が損傷したことによりパネルのセルが短絡。
短絡電流が流れることでジュール熱(RI^2)を発生し、パネルが出火。

太陽光パネルに含まれる有害物質

※太陽光パネルの種類による
TOPに戻る