でんきメモ

高圧ケーブルのパンク

高圧ケーブルが絶縁不良により絶縁破壊を起こすこと。
経年劣化が進行し、外装、セパレータ、金属遮蔽層、半導体層、絶縁体、導体にまで達する。
パンクしたケーブルを外から見ると、ちょうどケーブルに穴が空いたように見える。

耐圧試験中に高圧ケーブルがパンクする事もあるらしい。
業界では「抜ける」とも表現される。

高圧ケーブルの引き込みや端末処理中に、外側のビニルシースや外部半導電層が傷つく事により絶縁劣化。

高圧CVTケーブルの更新推奨時期
15年

高圧CVTケーブルの値段

6600V CVT トリプレックス形架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブル
¥19,900 / 1巻5m(1m 約4000円)

関連ページ

TOPに戻る