でんきメモ

HIOKI 東証プライム 6866

プライム市場とは?
従来の東証1部の中でも流動性の高い大型企業向けの市場のこと。
多くの機関投資家の投資対象になりうる規模の時価総額(流動性)を持ち、(中略)持続的な成長と中長期的な企業価値の向上にコミットする企業向け。

日置の株価推移

年度20172018201920202021
営業利益 (百万円)2,5033,3142,8532,4695,750

大株主 2021年12月

日本マスタートラスト信託銀行(信託口)9.03
日置恒明5.7
自社社員持株会5.69
日置勇二5.13
八十二銀行4.75
日置妙子4.09
データ引用元:株探(かぶたん)
どうやら外国資本はあまり入ってないようだ。
自社社員持株会で、従業員が自社株を購入できるようだ。

海外売上高増減率(対前年比)


海外売上高比率
2021年、海外売上高がアジアを中心に上昇。
2020年、海外比率が50%を超え、2021年には58%へ。

海外売上高がアジアを中心に急上昇。今後は海外への販売に力を入れるのだろうか?
2022年現在は円安なので海外への輸出は有利でさらに売上増加、株価も上昇する?

確かに国内販売だけ台数は限られる。
アジアに展開できれば、売上数は大幅に増える。

ふるさと納税で日置製品が貰える

ふるさと納税、長野県上田市のお礼として、日置のテスター、メガー、クランプメーターが貰える。

関連ページ

TOPに戻る